2012年 10月 07日
F1 日本GP 表彰台でのシャンパンシャワーが最高。
b0095299_20175418.jpgよくやったぜ小林可夢偉!!
55戦目でみごと自身初となる表彰台・・・!

3位を獲得した。

俺の今までの溜りに溜まったストレスが・・・・消えたぁ!

日本人ドライバーの3位表彰台は1990年鈴鹿の鈴木亜久里、そして2009年アメリカの佐藤琢磨以来3回目の快挙になる。

次は、一番高い所に立ってくれ。
小林可夢偉

「みなさん、今回ホームグランプリで初ポディウムを獲れるということで、本当にいろんな応援があってここまでこれたと思います。
レース中、本当にね、厳しい展開が何回もあったんですけども、スタート、今年初めていいポジションからスタートして、いいスタートを決めれて、その結果初めて表彰台を獲れたということで、やっぱりこういう展開が常に必要だなと思います」
「でも、全体的に今週本当にチームがしてくれた仕事っていうのは、言葉に表せられないくらいいろんなことをやってくれたので、そういう意味でここでしっかり結果を残せて、自分自身、初めての表彰台が日本ということで、本当に言葉に表せないです」
「レース中、凄くジェンソンとかが速かったんで、抑えるのがいっぱいいっぱいでしたけど、展開が本当良ければ、もっと2番にも入ってたかもしれないですけど、とりあえず3位表彰台というのを、冷静に、本当にこれて良かったなと思います。
いろんな声援、本当にありがとうございました」
[PR]

by pv1434-1 | 2012-10-07 20:20 | F-1 & モ-タ- スポ-ツ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://private01.exblog.jp/tb/19165125
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< グットライダーミーティング      F1 日本GP予選 ヴェッテル... >>