2006年 12月 27日
慣熟コースを考えて走ろう
昨日の雨には参りました「疲れた」他に言葉が出てこない!
では・・気分を取り直し講習コースについて。

二輪講習では皆さん好くご存知の慣熟コース主体で練習してます、スタートの始まりが100mスラロームそしてコーナーリングから不規則なランダムターン、1周=約1分30~40秒のコース設定。

◆規則正しく並ぶスラロームは小さなミスを犯すと2本目・3本目に取り返しの付かない状態に・・・無理して進むと、もう自己破産。
中級者に多いミス、進むに連れ少しづつスピードが上りパイロンに近づき過ぎて(ラインが窮屈になる)
アクセルON・OFFでリズムを取ってる積りがオーバースピードになってる・・・覚えあるでしょう!!
最初からリヤブレーキを積極的に使う。「ブレーキを掛けるとバイクの挙動は?」考えてみよう、どうなるのかなァ~。

◆不規則なランダムターンは不規則なだけに「本当にコントロールして走れてるか考えよう?」ブレーキングに目線(先行動作)腕・フォームなど意識して走ろう、不規則なコースはミスターンをしても気付かない所が落とし穴「ただ回ればいい?」では ないですよ!

*毎日の励みになります、お手数ですが「ポンッと一言」 コメントお願いします!
[PR]

by pv1434-1 | 2006-12-27 00:33 | 淡路安全運転二輪講習会 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : https://private01.exblog.jp/tb/6249638
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 姐さん at 2006-12-27 21:07 x
スラロームも苦手ですが、後半のランダムターンは特にアクセルが開けられずダラダラと流してしまうんです。頭で考えるのと体の動きが連動しないのも悩みの種です。
運動神経には自信があったんですが、バイクを操る事はホントに難しい~~。
でも難しいから面白いんですよねぇ。
Commented by DRでぁる。 at 2006-12-28 05:23 x
確かに最初は目線もひとつ先を見て進みますが、中盤~後半になると目先のコーンを見てハチャメチャになってしまいます、それと休憩の後はすごく違和感のある走りになりますね~、話は変わりますが「いざなぎ神宮
」はぜひ行きたいですね、安全祈願。
Commented by pv1434-1 at 2006-12-28 11:24
DRでぁるさんは札束握って行った方がいい・・・。


<< 動く動具と道具      二輪技能検定の寸評・評価(続き) >>