2006年 12月 28日
動く動具と道具
道具を扱うスポーツ、野球・サッカー・ゴルフその他ありますが、動かない道具は自分のコントロールの中で道具が動いてくれる、ミスすればそのように動く。
モータースポーツの大きな違いはエンジン・サスペンションその他、動く動具をコントロールする、
ここに難しさがある、自分のコントロール外の見えない部分。
「タイムラグ」解かりますか?「ブレーキ掛けた」エンブレが効く・サスの沈み込み・身体が前に・あらゆる挙動が瞬時に振り掛かる!
意思とは違う挙動この動きに反応する「感性」「身体能力」が必要。
「感性・・?」練習(失敗)と経験(転倒)が豊かな感性を生む、講習会場で時間掛けて磨こう、余り深く考えないように・・・。楽しく安全に笑顔の絶えない講習会にしよう!
(一般道路で起こしてはならない事です、安全に余裕有るコントロールを!)
[PR]

by pv1434-1 | 2006-12-28 11:06 | ライディング(基礎~実践編) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://private01.exblog.jp/tb/6255408
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by すのじ@DT230 at 2006-12-28 18:29 x
一般道で結構痛い目を見たので、
警戒心だけは強いすのじです。起こしちゃいけないのですが(^^;
来年の安全祈願ツーリング、了解です。
是非行きましょう!!!私は金塊持って行った方が良いですか???
雪が降ると言うのに、今から九州に帰ります。バイクで。
本年もお世話になりました。ありがとうございました。
N岡さん、参加者の皆さん、良い年をお迎えください。
Commented by pv1434-1 at 2006-12-29 02:01
すのじサン、九州に金鉱脈って・・・有ったっけ?温泉は有るけど、生野銀山やったら紹介します。


<< 明石海峡冬景色      慣熟コースを考えて走ろう >>