2007年 01月 24日
ワイディングロード
前回のミニツーリングで感じたこと、
ワイディングロード(峠)での話、最後尾を走行し皆さんの走りを観察

山に入り信号の無いワイディングロードはバイクにとっては至福の時、そこに落とし穴。
特にセンターラインの無いブラインドコーナーは「対向車が来る」
と 考えたラインドリ(車1台分の右側方間隔をつくる)道路幅があれば尚更、それと速度に余裕を持とう。
先導車は後方の動きを把握し、初心者の方は信号で止まり前車とはぐれても慌てて追いつこうとしない、 
台数の多いツーリングは班分けしよう。
まぁ 皆さんベテランですから安心して付いていきましたョ~。
「晴れてたら最高の景色が見れたのに!!この一点が悔やまれる」

*皆さんのコメントが毎日の励み、お手数ですが「ポンッと一言」 お願いします!
[PR]

by pv1434-1 | 2007-01-24 01:36 | ライディング(基礎~実践編) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://private01.exblog.jp/tb/6380484
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by すのじ@DT230 at 2007-01-25 20:06 x
あー、見晴らしが良い場所でしたね~(^^)
日が長くなったら、講習会帰りにあの辺りまで上ってから帰るのも良いかもです。
・・・そんな余力が残っていれば、ですが(^^;
Commented by pv1434-1 at 2007-01-25 22:33
そうですね、雨上がりの晴れた冬空なんかは須磨一の谷から神戸にかけ、山は青々と街はビルまでハッキリと見渡せ大阪湾が陸続きで見渡せます、
お奨めポイントです。


<< バイクまかせでターン?      大変な騒ぎになってます >>