2007年 02月 12日
1970年代は「ナナハン戦国時代」
b0095299_0494430.jpgスズキが1971年に販売を開始したGT750
当時、小型モデルが多かったスズキが作った初の大型モデル。
「水牛」(ウォーターバッファロー)のニックネームで呼ばれた。
水冷3気筒738ccの2サイクルエンジン、4本マフラーが凄い。
カワサキ750ss 3気筒2スト(ジャジャ馬マッハⅢの親分)しかり、2ストが無くなっていく今の時代では不可能なエンジン。昨年一度、タコフェリーで見かけた。

b0095299_0504066.jpg週刊漫画「ワイルド7」 今は無き少年キングに連載、
実写版はスズキがスポンサーになりGT750を使用。
特殊警察“ワイルド7”の職務は法では裁けぬ悪党を裁くことが目的である。
彼らは全て元死刑囚で、死刑執行の猶予のために仕事をしている。
彼らに与えられた特権は逮捕や裁判といった手続きをとらずにその場で処刑できる任務だ。
強烈な個性の隊員7名全員「警視正」 今の日本に必要かも・・・・・!!
-----*皆さんのコメントが毎日の励み、お手数ですが「ポンッと一言」 お願いします!-----
[PR]

by pv1434-1 | 2007-02-12 00:57 | 憧れの車&バイク | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://private01.exblog.jp/tb/6467056
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< コミックアニメ【あいつとララバイ】      2月だと思えないほど好い気候です >>