2007年 10月 16日
F-1チャンピオンが決まる最終戦ブラジルGP
今週末のF-1、年間チャンピオンが決まる最終戦ブラジルGP(インテルラゴスサーキット)b0095299_0254332.jpgb0095299_026288.jpgb0095299_027542.jpg
最終戦を前にポイント計算(現在)
マクラーレン・・ルイス・ハミルトン(107P)
・・・・・・フェルナンド・アロンソ(103P)
そしてフェラーリのキミ・ライコネン(100P)
3人が最終戦で逆転可能な、ポイント差でしのぎを削るという、
見てるファンには最高の展開となった。
ポイントはこの様になる(1位=10点)・・(2位=8点)・・(3位=6点)
(4位=5点)・(5位=4点)・(6位=3点)・(7位=2点)・(8位=1点)
・・最悪は日本GP:セナvsプロストの再現になる可能性すら有りうる!
最後に笑うのはフェラーリの「ワンツゥー」で「キミ・ライコネンかも?」
ファンとしては色々な「ポイントパターン」を考えるのも、レース前の楽しみの一つ。
で、もう一つの興味は「中嶋 一貴」がポイント獲得し来年レギュラードライバーに昇格。
「に、なればいいな!」
予選・決勝と目が離せない!「21日決勝」
[PR]

by pv1434-1 | 2007-10-16 00:31 | F-1 & モ-タ- スポ-ツ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://private01.exblog.jp/tb/7582300
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 荷物が段々増えていき・・・・。      原付二種:色々物色してます。 >>