2007年 10月 28日
第39回・バイク特性の違い
b0095299_0334355.jpg二輪講習会から1週間が経ちましたが反省する点も多々有ったと思います、私を含め!
で、前回の一本橋ですが、受講生の操作を見るのも大事と思い、あの様な見学方法を取りました。
気が付かれたと思いますが、
大まかに言えばエンジン音を見極め(半クラ・アクセル操作・Rブレーキの踏み加減)の動きを!
まぁ~これだけでは有りませんが。
「リカバリー方法など踏み込んだ話は講習会場でお話します!」
それと、大事な事は「車種が皆違う」と言う事です。
バイクのエンジン特性が全く違う、単気筒と4気筒・小排気量と大排気量
「エンジン回転でのトルクの違い」など。
この特性を知って、各操作をバランスよく身に付けよう。
「あの人が上手やから真似して見よう・・」これが見学の「落とし穴」でもある。
まず「バイク特性の違いに!」気づく事ですね。
[PR]

by pv1434-1 | 2007-10-28 00:09 | ライディング(基礎~実践編) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://private01.exblog.jp/tb/7632661
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< ホンダCB1100F      世界ラリー選手権(WRC)第1... >>