人気ブログランキング |
2006年 10月 20日 ( 1 )

2006年 10月 20日
実践ライディング(各部の操作類を体形に合わそう編)
今のポジションで良いのかな?
受講生で「自分のバイクなのに乗りにくそうに(技術以前の問題です)・・・?」
一度お借りしてバイクに跨って診ました。
乗ると「だいたい驚きますネ」Rブレーキを踏み込むと「足首がこれ以上曲がらないっ」と言う位、踏み込まなくては効かない、初参加・初心者の方に良く見受けます、買った状態で乗ってるライダーが大半です(特に中古バイク)
自分のバイクです、各部の操作類を体形に合しましょう。
【この点に注意】
①ハンドル・前後ブレーキレバー・クラッチ(角度・繋がる位置)は適切か?
②半クラッチの繋がる位置が手の大きさに合ってるか?(近過ぎないか・遠過ぎないか)
③各部の遊びは適切か?
講習会場で「あれっ」 と 思い、受講生の空気圧チェック「1.5㎏/c㎡、やはり少ない、規定では2.5㎏/c㎡です」
(スイングアームに規定量を書いてます)
これは操作ではありませんが(中級レベルの方にも言えますがタイヤの空気圧には少し神経を使いましょう)0.5㎏/c㎡の空気圧の違いで運動性・安全性が変わりますよ。
ガソリン入れたらタイヤの空気圧も! 最低でも月1度はチェックしときましょう。
日常点検、時々洗車も!オイル漏れに気が付いたりしますよ。

@まぁー色々「相談質問したい~」と 思う人も・・緊張する人も・・内気な人も・・。
怖い事ありませんので質問して下さ~い。

*毎日の励みになります、お手数ですが「ポンッと一言」 コメントお願いします!

by pv1434-1 | 2006-10-20 00:14 | ライディング(基礎~実践編) | Trackback | Comments(3)