人気ブログランキング |
2007年 05月 22日 ( 1 )

2007年 05月 22日
運転免許証番号のなぞ?
小耳にはさめる運転免許証の雑学
b0095299_17563964.jpg二輪競技大会出場者の方は申し込み用紙に免許証番号を記入しましたよね。
この番号(12桁)の意味・・・ご存知?
疑問に思った事あるでしょう?・・・チョット解説。
まず最初の1~2桁[63]は初回に免許を取得した都道府県番号です。
例えば、滋賀[60]・京都[61]・大阪[62]・兵庫[63]・奈良[64]・和歌山[65]になります(60番は近畿地区番号)
3~4桁は初回に免許証を取得した年の西暦の下2桁。例えば昭和58年に取得したら1983年なので83、平成16年に取得すると2004年なので04となる。
5~10桁は単なる通し番号(注)
11桁・偽造防止等の役割を持った番号(特殊な計算方法に成り立つ暗号です)
末尾12桁目は紛失・汚損に伴う再交付の回数です。1であれば再交付1回、2であれば再々交付2回目。
免許証番号の意味、何か参考になったかな!
(注)ただし5~10桁に関しては、諸説あり、なぞの数字でもある!!

by pv1434-1 | 2007-05-22 00:23 | ライディング(法規履行編) | Trackback | Comments(0)