人気ブログランキング |
2007年 05月 29日 ( 1 )

2007年 05月 29日
急制動の・・お話し
二輪安全運転競技会、各セクションのアドバイスをしていきます。
b0095299_0134041.jpg

(急制動に付いて)
停止位置で止まる・・は当たり前、単純だが難しい・・ごまかしは出来ません、注意点は!
◇進入速度の確認、決められた速度で光電管を通過し停止線で正確に止まる。
モタモタ発進しない、発進加速で素早く指定速度に到達する事、速度メーター正確に読み取る!
ただし指定速度の1.15割アップ以内で進入する事(指定速度40km/hなら45~6km/h)
一度試走が出来ると思うのでこの試走は止まる練習では無い(速度計・メータ誤差の確認)

試走で進入スピード教えてくれる、この時(光電管のメータと自車の進入速度メータ誤差を確認する)※検査官が「今の速度39km/h」とこの様に教えてくれる。
自分の進入速度が(42km/hスピードメータ計)だった、光電管速度計との誤差3km/h。
指定スピード40km/hの場合・減点ですね、たった3km/hのスピード不足(自車のメーター読み)これが競技です。
頭の中でメータ誤差の修正する「解るかな?大事なポイントですよ!!」
車種によりメーター誤差が生じる、これを把握しよう。
指定スピードより速くても問題は無いが停止線で正確に止まれ、オーバは減点です。
・・・・つづく。
  二輪講習会(次回開催は6月17日)二輪技能検定日でもあります。

-----◎皆さんのコメントが毎日の励み、お手数ですが「ポンッと一言」 お願いします!◎-----

by pv1434-1 | 2007-05-29 00:15 | ライディング(基礎~実践編) | Trackback | Comments(2)