人気ブログランキング |
2007年 05月 31日 ( 1 )

2007年 05月 31日
第36回・パイロン スラローム
二輪車安全運転競技会まで・・・あと3日!b0095299_1153257.jpg各セクションのアドバイスをしていきます。
ご存知 練習では定番のスラローム、これを苦手とするライダー多いよね。
苦手とするライダーの共通点は同じ。
左図を見て下さい!
青のライン赤のラインの違い、よ~~く見比べて下さい、答えが見えてくる。 もう解説の必要は無いかなぁ~・・・?!
と、言わずに・・、
では、解説しますがライン取りの話です。
ラインを見れば解ると思うがスタートして1本目のラインがすべて!
スタート直後は速く走ろうと気負う余りパイロンに近すぎるラインを通る赤これが全て、進入の失敗が原因!
走るのは難しくは無いがタイムを競うラインでは無い。
赤は速く走ろうと直線ラインで2本目に入ろうとしている。
2本目は何とか行けるが、あとスピードが乗り過ぎて3・4本目で窮屈なラインに成らざるを得ない、5本目・・・もう取り返しが付かないぐらいオーバーランする。
青のラインを良く見て欲しいパイロン1本目の進入(走行ライン3~4・5本目)前方向のラインの違いを見て欲しい!
苦手な人は見に覚えあるでしょう。
大事な事は・・・・・大きく入り、いかに素早くスピードを落とすか!(ブレーキングテクニック)
余談ですが「速い奴ほどブレーキングが上手い」
1本目は素早く落ち着いてクリアーしよう(気持ちを抑えることがタイムアップの秘訣)
そして2~3本目から焦らないでリズム良くアクセルON・OFF!!

ブログ訪問者・・いいえ、あえて愛読者と呼ぼう(仲間の皆さん健闘を祈る)
大会まで日が無いが、楽しむ事が全て、結果は副賞であり目標では無い、リキまず楽しんで下さい。
この記事へのコメントお待ちしています。

二輪講習会(次回開催は6月17日)二輪技能検定日でもあります、こちらは目標かな(?級)

by pv1434-1 | 2007-05-31 00:07 | ライディング(基礎~実践編) | Trackback | Comments(5)