人気ブログランキング |
カテゴリ:思い出( 144 )

2019年 04月 12日
我がブログ 2006年5月 最初の1ページ
2005年3月初開催から翌年に、参加者の皆さんから
「講習会のHPを立ち上げて欲しい」
と、言われたのがキッカケ。
しかし困った事に、、PC音痴全く訳分からずHP理解すら出来ず!

取り敢えず、教えて貰いながら今のブログを立ち上げたのが2006年5月。
早いもので13年の月日が流れたが、未だに続いているブログ!

閲覧数を増やす為に記事を書いてるのでは無い、講習会参加者とのコミニケーションと情報の場となればいいと思い、記録を残している!

で、気が付けば訪問者数 20万人、、多い少ないは考えた事などない。
b0095299_20453805.jpeg


by pv1434-1 | 2019-04-12 20:46 | 思い出 | Trackback | Comments(0)
2019年 04月 03日
伝馬船
偶然この写真を見て思い出した、小さな小舟 (伝馬船)

伝馬船とは推進機械を積んでいない、櫓(ろ)・か櫂(かい)で 漕ぐ小さな木造船の事。
ゴムボートのように両手で漕ぐパドルとは全く違う。

漁師の息子で、子供の頃 遊ぶ場所は船溜まる漁港。
小学生の頃、これに乗って遊ぶのが最高の遊びだった。
砂浜に置いてる軽四輪より小さな伝馬船を引っ張り出し「人より速く漕ぎ 素早いターンに減速」など操作する事に喜びを感じてた。
小船だからよく揺れるので自然とバランス感覚が身に付き、
速く走らす為に力強く漕ぐから足腰 腕などが異様に発達していた小学生の頃。
櫓(ろ)持つ手に豆がよくできてた記憶が有る。

伝馬船もう一度漕いでみたい!
b0095299_16343720.jpeg
櫓(ろ) 伝馬船より少し長い、漕ぎ方は水平に8の字を描く様に漕ぐ。
b0095299_16345415.jpeg
櫂(かい) 長さは短い2mぐらいかな?櫂はスピードは出ないが小回りが利き、バックも出来る、これも8の字を描く様に漕ぐが、角度を付けて漕ぐ。
b0095299_16351584.jpeg


by pv1434-1 | 2019-04-03 16:42 | 思い出 | Trackback | Comments(0)
2019年 01月 17日
117
チョット昔話し

24年経っても忘れる事は無い。
1995年 1月17日 阪神淡路大震災、この日から失う物がたくさんあり私には大きな分岐点だった。

職を変え住まいを変え、目に見えてたルートを選ばず 新たな道を歩き出し新たな出会いが失った物以上にあった。

人との出会いが人生の財産であると思い、またバイクと出会う事もなかっただろう。
b0095299_13544708.jpeg



by pv1434-1 | 2019-01-17 13:51 | 思い出 | Trackback | Comments(0)
2018年 11月 04日
秋晴れのBBQ
Private1クラブメンバーのお誘い。

ヨコヨコの繋がりで30名ほど集まった。
焼き台から長椅子まですべてが手作りのBBQ、天気が良いので日焼け・・・おまけに炭やけで顔が火照ってる。
b0095299_17393923.jpg
b0095299_17400742.jpg


by pv1434-1 | 2018-11-04 17:41 | 思い出 | Trackback | Comments(0)
2018年 08月 31日
8/31 還暦ですわ‼︎
今日8月31日で還暦ですわ。

一昔前と今とでは60歳で長寿とは言えないよね。
お祝いに赤いチャンチャンコなんか着せられたら人生終わりみたいだ。
「赤いポルシェ」を与えてくれるなら許す(笑笑、欲しい)

60歳を迎えるにあたり 先の見え始めた今後の人生「太く短く濃い生き方」をしなくては。

今後の人生に大事な事。
職業で3kの言葉がある「キツイ、汚い、給料安い」

しかし老後生活では、同じ3kでも内容が違う。
1 ) 自力で動ける、筋力のk
1 ) 楽しさ司る、気力のk
1 ) 生活する、お金のk

充実した老後生活するには
「筋力、気力、お金」の3k が必要だ。
それと
「食事のS・スポーツのS・睡眠のS」のスリーエス
美味しいもの食べ、いい汗かき、よく寝る。

「3Kと3S」

20代後半には考えていた事だが、私には大事な格言。

※ 還暦の名前の由来
還暦とは60年で生まれた年の干支に一巡して戻ることから、「暦」が「還る」というところから来てる。
生まれた年に戻るというところから「赤ちゃんに戻る・第二の人生に生まれ変わる」という意味で「還暦」と呼び、赤色で長寿を祝うようになった。
還暦を祝う習慣が始まったのは諸説あるが、遣隋使や遣唐使の時代に中国から伝わったものと言われてます。

昔々では60歳というのは大変長寿な年齢でしたから長寿のお祝いとして日本でも行われるようになったが、
今の60歳は元気なオッサンだと思うが。
b0095299_08571856.jpeg



by pv1434-1 | 2018-08-31 08:59 | 思い出 | Trackback | Comments(2)
2018年 07月 23日
はがき
タイミング良く、忘れた頃に来る運転免許証更新ハガキ。
行くの面倒くさいけど、こればかりは無視出来ないので早めに行こ。
「まだ・・・、高齢者実技講習受けなくて良いからね!」
b0095299_19482841.jpg


by pv1434-1 | 2018-07-23 19:55 | 思い出 | Trackback | Comments(0)
2018年 03月 08日
auショップに行く。
携帯電話契約期間の事で auショップ店へ。

今使ってる携帯電話 皆が口をそろえて 「珍しい、ガラケー」 と言う。
お気に入りですから これで良いんです、連絡さえ取れればね。

で、この携帯電話(カシオEXILIM: W63CA) 2009年6月に購入した。
今年の6月で9年・・・ハハハまだまだ使えるで!
さすがに使用感満載だが 一度も落とした事はない、ひも付きですからね。
この9年間 故障無し、バッテリーは2回入れ替えしてる(1個は契約時のサービス品、2個目はポイントで購入)
まだ、スマホに変える気は無い。

「・・・俺って、物持ち良いよな!!」 と、目指せ10年。
b0095299_17073162.jpg




by pv1434-1 | 2018-03-08 17:08 | 思い出 | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 19日
お疲れ様
@級検定結果報告、今しばらくお待ちください。

私事ですが、12月17日夜・・・家内で不幸な事がありました。
数年来 糖尿病を患ってる母親の介護をしていた。
ここ数日 体調が良いとは思えませんでしたが 血糖値も安定して正常値だった。

この日もインシュリンを投与し 夜の食事も済まし部屋に入って椅子に座っていた。

「体調が悪そうだから、お風呂入らずに横になれば?」

「寒いからお風呂にはいる」
と。
「お風呂の電気消し忘れ無いようにな」

と、一言声をかけたのが母親との最後の会話になった。
b0095299_18042906.jpg
人に好かれる面倒見の良い母親である。

今日まで、母親には迷惑と心配バカリ掛けていたので 責めてもの親孝行と思い、
一日も休まず母親の介護をしていた。

で、なんの前触れも無く 倒れていた。
気がついた時には・・・・、もう手遅れだった。
救急車を呼ぶ事しか出来ず、何もする事の出来ない自分が不甲斐なく思えた!

でもね、無事に送る事が出来ました。


「 言葉では偉そうに言っていたが、本当に心底感謝しています 」
「 今まで陰ながら支えて頂き、ありがとうございます 」

( 12月17日 永眠 享年85歳 )


by pv1434-1 | 2017-12-19 18:06 | 思い出 | Trackback | Comments(0)
2017年 08月 31日
「些細な人生の目標」
b0095299_00082462.png
夏休み最終日
私は還暦一歩手前・・・59歳のスタート。

人には歴史がある、私にも些細な歴史がある。
今日 59歳の誕生日を迎えこれから先の事を考えたりする。

「我が人生波瀾万丈」
裕福では無かったが 子供の頃は自由奔放に、学生時代は部活青春、18歳から21歳ごろまではイケイケの熱い青春を送り、
それから30数年ガムシャラに働く。
ごく普通のサラリーマンから転職、スコップを片手に一輪車を押して走ったり、船に乗り嵐に遭いながらの仕事、背広を着こなしスーツケースを持ち各地を飛行機で移動したり、いろんな人達と出逢いがあり 最後には 昔を思い起こせば到底理解出来ない!安全運転特別指導員なる立場になっていた。
「陸・海・空」良くも悪くも色んな仕事を経験して来た。

人生80年 その3/4も過ぎると・・残りの人生を考え 今の自分があるのは これまでの経験が視野を広くしている。
「残り1/4の人生、太く短く自分の足跡を残して生きて行こう」と思ったりする事が有る。

「些細な人生の目標」

歴史に名を残す人は偉大すぎて まったく比較にならないが 今まで知り合った人達の記憶の中に 「私と知り合えて良かった」
と、この世に生きた証として
「 時々思い出してもらえる、いや 心の片隅にでも置いてもらえる様な人生を残して生きたい。」


by pv1434-1 | 2017-08-31 00:12 | 思い出 | Trackback | Comments(5)
2017年 05月 27日
陸上自衛隊 青野原駐屯地 創設41周年記念行事
ポスター送られて来た!

行けそうに無いが、興味のある方・・・一度足を運んで見れば、非日常的な乗り物が見れる!!!
b0095299_17493335.jpg

青野原駐屯地 創設41周年記念行事(青野祭2017)
2017年5月28日(日)
時間 9:00~15:00
場所 青野原駐屯地(兵庫県小野市桜台)
入場/駐車場(無料)

by pv1434-1 | 2017-05-27 17:51 | 思い出 | Trackback | Comments(0)