<   2006年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

2006年 11月 30日
人生折り返し
あと1ヶ月で今年も終わり、一年経つのが早いな・・・・。
歳いくとホンと早く感じる 人生折り返したからなぁ~。
だから欲く振り返るようになった 「無駄の無い時間を過ごそう・・・。」と思うが、難しいな!
10~20代の頃、内容の濃い高密度の人生送ったからなあ~。
「山あり 崖あり 谷あり 川あり 海ありで」 うん?落ちるばかりやなぁ~!
ワッハハハァーですわ。
波乱万丈の自書伝、書けるでぇー。
まぁ 書くと笑い者になるので止めとく。

*毎日の励みになります、お手数ですが「ポンッと一言」 コメントお願いします!
[PR]

by pv1434-1 | 2006-11-30 00:52 | 趣 味 | Trackback | Comments(5)
2006年 11月 29日
実践ライディング(続編:ブレーキで曲がる+止まる)
制動で大事な注意点
① バイクを真っ直ぐに(傾けない)
② 腹筋・背筋に力を入れ前屈しない様に。
③ ニーグリップをシッカリと、下半身を安定さす。
④ 路面状況を把握・急激なレバー操作はタイヤロックし最悪、転倒!!
⑤ レバーには急激な力をいっきに加えない、一度・力を加えてから「グゥグゥィ~ッ」と強く2段階で、表現が難しい~。エンジンブレーキ忘れ無いように!

上記は急制動の操作の仕方。
回避か制動か迷わない、止めるのが一番。
では、回避しなくても良いのか? は間違い、制動しながら回避するウルトラテクニックの技術も必要です。
誤解の無いように速く走るのが目的では有りません、確実に止まれるか?安全に回避できるか?「危険回避能力」言葉も難しく技術はもっと難しい。
しかし簡単な方法があります、それは・・・。
回りを良く見てスピードは控えめに気持ちに余裕を持ち早めのブレーキング!
(安全運転のテクニックです)
を考え講習会に参加し楽しく学びましょう。
次回お楽しみに!

*毎日の励みになります、お手数ですが「ポンッと一言」 コメントお願いします!
[PR]

by pv1434-1 | 2006-11-29 10:28 | ライディング(基礎~実践編) | Trackback | Comments(2)
2006年 11月 28日
実践ライディング(第1章:ブレーキングで曲がる)
ブレーキの「リリース」って解りますか?
ブレーキレバーを握り制動すると前輪に荷重が移ります。
いいですか、この荷重移動した瞬間に一瞬ブレーキング・リリースする、ただし前ブレーキのみ、後輪はブレーキコントロール、この感覚を覚えブレーキを緩めて曲がるきっかけをつくろう。

コーナー進入でのブレーキング・リリースを覚えよう、良く曲がります、
ブレーキング・リリースした箇所から曲がり始めます、
ただし、ブレーキング・リリース、リーンを始める時のタイミングに上手く合わす、
タイミングが合わなければ返って曲がりにくくなる難しいテクニック(一瞬の操作)
ただし基礎編で覚えたフォーム①~⑫章を忘れ無いように!!
基本を身に付けてからチャレンジしよう「生半かは怪我のもと」

*毎日の励みになります、お手数ですが「ポンッと一言」 コメントお願いします!
[PR]

by pv1434-1 | 2006-11-28 00:36 | ライディング(基礎~実践編) | Trackback | Comments(2)
2006年 11月 27日
懐かしい汽船
写真(からたち丸:定員332名) 子供の頃よく乗ったなぁ~。
b0095299_0162527.jpg1871年:竹代治助が小船で帆と櫓で2時間かけ1日1便 渡ったのが奔りで、その後、機械ができ播淡連絡汽船1922年開航、島民の足になる。
播淡連絡汽船(バンタン船)で親しんできましたが、今年末に航路廃止の動きが有ります。

ローカル線の廃止、淡路にも鉄道がありましたが昭和41年9月廃線。
大橋が出来、高速道路が背骨のように走り、古き良き時代の味が無くなりつつある、夏の海水浴シーズンは3~4時間待ちで商店街はにぎわってた。
今は小型高速船に変わり社名も変わってます。

*毎日の励みになります、お手数ですが「ポンッと一言」 コメントお願いします!

[PR]

by pv1434-1 | 2006-11-27 00:16 | 地 元 & 歴 史 | Trackback | Comments(4)
2006年 11月 25日
淡路安全運転二輪講習会
12月17日開催
講習会に向けバイクの点検しときましょう、
ここ最近、少し気になるんですがマフラー(音量)大丈夫ですか?
一人のモラルの欠如・ルール無視で講習会中止に追い込まれる最悪の場合があります。
騒音が原因・モラルの無さでの中止は何件も報告は聞いてます。
県内でも数少ない(無いに等しい)二輪講習会。
受講生のモラルを私は信じています、この会を大事に守って下さい、守るのは私では有りません、参加する貴方達です。 では愛車の再点検を!

 お・楽・し・み~ィ検定は肩の力を抜いて正確にコントロール!が秘訣。 
(二輪検定は希望者のみです)

*毎日の励みになります、お手数ですが「ポンッと一言」 コメントお願いします!

--------* 注 意 事 項 *-------
参加希望される方は事前予約 お願い致します。
当日 参加申し込みは 受付致しておりませんのでご注意下さい。
会場使用許可手続きの関係上、ご理解の程宜しくお願い致します。
[PR]

by pv1434-1 | 2006-11-25 09:57 | 淡路安全運転二輪講習会 | Trackback | Comments(3)
2006年 11月 24日
第2日目(実技訓練仕上げ・審査会)
宿泊した8人部屋:サーキットホテルではありません「銀翼さんも出所した、アルカトラズ部屋?」
b0095299_019771.jpg8時30分開始 実技訓練よりも昼からの審査会が気になり気持ちは審査会場へ、バイクにも慣れアクセル開ける所は開け、見せるポイントはメリハリをシッカリと見せ、綺麗な走りに徹し、余裕を見せての走行。午前の実技は終わり昼食を済ませ皆さん真剣に審査会に向け復習しています。
「復讐」でしたら「やってやる」と、なるんですが! いやいや字が違う「まァ~こんな調子で自分が心配?少し緊張してきたぁ~」
12時45分【特別指導員審査会開始】
順番が近づくに連れ落ち着きが無くなる自分が見える。
第一審査・第二審査は質疑応答 第三審査は受講生の前で運転理論・発表説明。
私は第二審査(法規)から開始です。「もう完璧です」と審査員にお褒めの言葉を貰き無事終了、
次は難関の第三審査(運転理論)です、緊張の余り一点間違った説明を・・!「ミスッタ」しかし審査員に 
「説明も分かり好く声も大きく聞き取りやすい、話が上手で良く出来てます」
「ホッ」として第一審査会場へここは面接、楽勝と思い、今までの経歴を話し講習会の実績、二輪大会の成績などなど・・・・。
「すばらしい経歴ですね」と・・「もう終わりかなぁと思った時」
最後に一言
「昨年交通違反してますね、その時の状況説明して下さい」
「ゲゲゲのゲェ」
しかし嘘偽り無く説明。
もう焦った、焦った、一番の難関でしたが・・・。
「今後も頑張って安全運転指導として指導にあたって下さい」
力が抜ける瞬間でした。

*毎日の励みになります、お手数ですが「ポンッと一言」 コメントお願いします!
[PR]

by pv1434-1 | 2006-11-24 00:36 | 趣 味 | Trackback | Comments(0)
2006年 11月 23日
第1日目(実技訓練・特別教養)
鈴鹿サーキットホテル
b0095299_1752685.jpg北海道~沖縄・37名の指導員が参加、教官の一声で整列し挨拶から、恒例のワンパタ~ンから始まりです(教習車CB-400/750)
私の頭の中は 「早く走ろうぜ」 だけ・・・!
実技講習は2班に別れゼッケンの関係で私が先頭、教官の後にて走行開始 緊張感の無い私「ウォーミングアップが長いなぁ・・」「慣熟走行終わります」「えっ・もう終わり」 お昼で~す。
午後からの訓練再会、教官との車間を少し空け「行くぞぅ~アクセル全開・・・!」
教官に「あなた、ねえ・・立場を考え 見せる走りをしましょう」と小言を言われ
「納得」ミスッたぁ~。
久し振りにバイクに乗ったものデスから・・つい嬉しくて!!!
実技内容はスラロームに一本橋・急制動・低速千鳥走行・・・もう定番ですネ。
淡路二輪講習会では見せる走りをしてるんですが・・・!?
ここでは、
「受講生である前に指導員」の立場 忘れてました(反省)

15時頃実技訓練終了、19時まで特別教養(講義) 「フゥー」講義が終わり明日昼より3つの審査(3会場で試験)があり、「夕食済まし、横になって勉強しよう」と 思い・・ベットに!
気が付けば朝・・・・「しまった寝てしもたァ~」
[PR]

by pv1434-1 | 2006-11-23 10:57 | 趣 味 | Trackback | Comments(0)
2006年 11月 22日
無事、鈴鹿より帰宅
もう~疲れたぁ~!
片道5時間、名阪で渋滞にハマリ・・・・最悪!
レポートは明日に・・・・。
今日は許して下さい。
[PR]

by pv1434-1 | 2006-11-22 21:56 | 趣 味 | Trackback | Comments(4)
2006年 11月 20日
鈴鹿サーキット
昨日は雨の中お疲れ様。
私も家に帰りグッタリです。しかし・・・・、
まだ、疲れも癒えて無いのに今から鈴鹿サーキット(安全教育センター)まで行きます。
いつも指導する立場で皆さんを指導・観察してますが!?
立場変わって指導される側に!「ハァハハ 勘違いしない様に、悪さはしてませんので!」
そうなんですわ!「指導員の講習会に参加です」、それも一泊二日で、朝早く8時から実技訓練・夜は7時まで座学・・・あぁ~ぁ。 誰か身代わりが欲しい・・・・・!
[PR]

by pv1434-1 | 2006-11-20 09:41 | 趣 味 | Trackback | Comments(1)
2006年 11月 19日
第21回 淡路安全運転二輪講習会:小雨
二輪講習・受講生の方へ雨天講習お疲れ様です。b0095299_201528.jpg
思いの他 小降りでひと安心、
お昼時には雨も一時上がり、2時頃にはチラット太陽が、しかし風の強さには参りました。
12月は恒例の二輪・級検定です、
前回の参加者は点数が気になるところ・・・・。
級検定不参加の方は通常講習になります(級検定は希望者のみです)ご安心を!

b0095299_2014685.jpg「受講生は今年最後の走り収め」 と
「級検定参加者は1年間の集大成を、お披露目」・・・・です!?
それと、
雨天でもイケイケの常連さん、腕を上げてますナ~。

(次回:12月17日開催)
[PR]

by pv1434-1 | 2006-11-19 20:29 | 淡路安全運転二輪講習会 | Trackback | Comments(0)