人気ブログランキング |
<   2006年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧

2006年 12月 31日
早い1年でした!
海を渡り 好く足を運んで下さいました、もちろん島内の方も。
初心者の方は日々上達し 常連さんは安全運転二輪大会出場4クラスで上位入賞、しかも独占、振り返れば良い年でありました、これも皆様の練習成果とご理解有っての賜物。

まだまだ皆さんから教わる事も多いですが「慣れ」が一番怖いので、新鮮な気持ちで安全と技術指導をして活きたいと思います、お疲れ様でした。
来年も安全運転二輪講習会のご協力、ご支援 宜しくお願い致します。

   新年、元気な笑顔でお会いできる事を楽しみにしています。

----------「あ リ が と う ご ざ い ま し た」----------

by pv1434-1 | 2006-12-31 00:08 | 淡路安全運転二輪講習会 | Trackback | Comments(3)
2006年 12月 30日
師走の商店街
 明石 「魚の棚」
b0095299_081519.jpgお正月のお買い物、ここの商店街もメジャーになりました。
「うおのたな」と書いて地元では「うぉんたな」と発音します。昔、母親に連れられてよく来たなぁ・・、

ここにお店を構えてる受講生が居てます。
毎月熱心に講習会参加して「仕事してるのかなァ・・!」 と思いましたが、
今日見かけた、ハッピ着て頑張っておりました。

by pv1434-1 | 2006-12-30 00:21 | 趣 味 | Trackback | Comments(0)
2006年 12月 29日
明石海峡冬景色
一段と寒さが増し冬らしい気候になりました。
冬の空は空気が澄んで景色が綺麗ですネ、乗船前に写真を数枚「パチッ」「本日天気晴朗なれども浪高し」歴史に残る名文を引用!!
b0095299_11363620.jpgb0095299_11371983.jpg今年も後僅か、講習会の参加者名簿 整理してました。
「おやぁ」参加者のなかで皆勤賞が1名います。

  ★TT-250さん、皆勤賞です★

毎月の船旅も通勤気分に・・・御協力誠に有難うございます、好く頑張りました。
あなた様の熱心さに!
-----「努力賞を称えます」-----


by pv1434-1 | 2006-12-29 00:14 | 淡路安全運転二輪講習会 | Trackback | Comments(9)
2006年 12月 28日
動く動具と道具
道具を扱うスポーツ、野球・サッカー・ゴルフその他ありますが、動かない道具は自分のコントロールの中で道具が動いてくれる、ミスすればそのように動く。
モータースポーツの大きな違いはエンジン・サスペンションその他、動く動具をコントロールする、
ここに難しさがある、自分のコントロール外の見えない部分。
「タイムラグ」解かりますか?「ブレーキ掛けた」エンブレが効く・サスの沈み込み・身体が前に・あらゆる挙動が瞬時に振り掛かる!
意思とは違う挙動この動きに反応する「感性」「身体能力」が必要。
「感性・・?」練習(失敗)と経験(転倒)が豊かな感性を生む、講習会場で時間掛けて磨こう、余り深く考えないように・・・。楽しく安全に笑顔の絶えない講習会にしよう!
(一般道路で起こしてはならない事です、安全に余裕有るコントロールを!)

by pv1434-1 | 2006-12-28 11:06 | ライディング(基礎~実践編) | Trackback | Comments(2)
2006年 12月 27日
慣熟コースを考えて走ろう
昨日の雨には参りました「疲れた」他に言葉が出てこない!
では・・気分を取り直し講習コースについて。

二輪講習では皆さん好くご存知の慣熟コース主体で練習してます、スタートの始まりが100mスラロームそしてコーナーリングから不規則なランダムターン、1周=約1分30~40秒のコース設定。

◆規則正しく並ぶスラロームは小さなミスを犯すと2本目・3本目に取り返しの付かない状態に・・・無理して進むと、もう自己破産。
中級者に多いミス、進むに連れ少しづつスピードが上りパイロンに近づき過ぎて(ラインが窮屈になる)
アクセルON・OFFでリズムを取ってる積りがオーバースピードになってる・・・覚えあるでしょう!!
最初からリヤブレーキを積極的に使う。「ブレーキを掛けるとバイクの挙動は?」考えてみよう、どうなるのかなァ~。

◆不規則なランダムターンは不規則なだけに「本当にコントロールして走れてるか考えよう?」ブレーキングに目線(先行動作)腕・フォームなど意識して走ろう、不規則なコースはミスターンをしても気付かない所が落とし穴「ただ回ればいい?」では ないですよ!

*毎日の励みになります、お手数ですが「ポンッと一言」 コメントお願いします!

by pv1434-1 | 2006-12-27 00:33 | 淡路安全運転二輪講習会 | Trackback | Comments(3)
2006年 12月 26日
二輪技能検定の寸評・評価(続き)
 前回の続き 2セクション
@8ノ字(アクセル・ブレーキ・ライン取りと高度なテクニックを要求)
しかし初心者~上級者までが「8ノ字で始まり8ノ字終わる」と言れるぐらい正確な基本操作が必要です。

@スラローム(ご存知、連続切り替えし)
意外と苦手とするライダーが多い「なぜか?『技量に身合った操作』の間違い勘違いです」
初心者はアクセルのオン・オフでリズム良く走り、リヤブレーキを軽く踏み込んだままバイクの挙動を覚えよう、
10秒台の上・中級者はリヤブレーキをシッカリ使いオン・オフでメリハリをつける、
9秒台の上級者はリヤとフロントブレーキに集中・ステップの踏み込み!と、まだまだありますが~・・・このレベルに成るとフロントブレーキは制動以外にも・・!「萌え~」 間違い「怖ぇ~~」
後は講習会場で・・・。
(補足)
◆ ここで勘違いしない様に、各セクションで言えますがスラロームを例に、「11秒台のライダーがフロントブレーキを使いスラロームできるか?」問い・・。

@出来ません!ただ危ないだけ、上級者の走りを見て「一言二言」アドバイスされ! 真似る事ほど危ない事は無い、気を付けて下さい(技量に合ったアドバイスであれば良いんだが)
技量に合った操作(引出し)を確実に覚えステップアップしよう、その為の講習会であり二輪検定です無理は禁物、速さを求める事では無い「安全に正確なコントロール」
では楽しく余裕持ってマスターしよう、慌てない、あわてない、アワテナイ。

◆各セクション最後に「停止する」 この「単純なターンの後に止まる」事の難しさを実感したと思う、
ブレーキングの難しさを忘れないで欲しい!

*毎日の励みになります、お手数ですが「ポンッと一言」 コメントお願いします!

by pv1434-1 | 2006-12-26 00:07 | Private1 二輪技能@級検定 | Trackback | Comments(3)
2006年 12月 25日
二輪技能検定の寸評・評価
先日の講習会終了時「空を見上げ」皆さんにご迷惑かかると思い検定の寸評もできず終わりましたがその後一気に天候が崩れた、絶妙のタイミング「ハハハァ」いやいやそんな話は置いといて!
では簡単に、3セクション・この場を借りて評価を!
「皆さん短期間で良くぞここまで上達したなぁ」と 私の正直な感想です。

@7本パイロン(走る・曲がる・ブレーキと上達する基本が詰まってる)
9秒台の受講生は正確なコントロールを心掛けよう。10秒台の方はアクセルを開ける事、
なぜか? アクセルを開ける事によりブレーキング回避の練習になります「これが大事」
11~12秒台の方は心配しなくても大丈夫これからです、講習会常連さんも最初は、ここから始まりました。

@一本橋(低速バランスコントロール)
皆さん良くできてます、10秒台の方、リヤブレーキの踏み加減に注意。
上達のコツは苦手な事を積極的に練習!!

@回転ターン(ずばり技術・テクニック、初心者には厳しい)
バランスコントロール技術が数字に表れます、16秒台以下の方は低速コントロールが身に付いてます、17秒台今一歩、18秒以上の受講生は、まず姿勢・基礎からもう一度見直そう。

低速セクションはバイクの性能では無い、乗り手の性能、私達はこちらを習得しよう。
街乗りで安全かつ役にたちます。
受講生の方は新たな課題・目標ができ引出しが増えて行きます何を入れるかは・・・お任せします。 検定は自分を見極めるいい機会です、上達の近道でもある!
次回につづく・・・・・。
では今後ともご協力・ご支援よろしくお願いします。

by pv1434-1 | 2006-12-25 00:55 | Private1 二輪技能@級検定 | Trackback | Comments(1)
2006年 12月 24日
高校駅伝アニメ 【奈緒子】
12月24日:全国高校駅伝大会
私の原点が高校駅伝:この日だけは予定入れず毎年テレビ観戦。
駅伝選手時代の思い出が私の人生の教科書になってます、自分を極限まで追い込む苦しい練習、95%以上の苦しい日々。しかし忘れる事が出来ない負け試合で流したな涙と嬉しい僅か5%が私の人生の参考書となり悟りでもある。

b0095299_23545970.jpg感動:高校駅伝コミックアニメを紹介【奈緒子】
あらすじ:雄介たちの小学校の運動会当日、健介は頼まれて奈緒子たち親子を磯釣に連れていく。
健介は雄介に日本一のマラソンランナーになれと言い残し、出発するのだった。
海の上で、天候が気になる健介だったが…(第1話)。
健介が現れないまま、運動会の種目は進んでいった。
一方、健介は磯に渡ろうとした奈緒子が海へ落ちたのを助けようとして飛び込む。
なんとか奈緒子を助けたものの、健介は波に押された船に磯に打ちつけられて海に沈んでしまう。

by pv1434-1 | 2006-12-24 00:01 | 本&DVD/テレビ | Trackback | Comments(0)
2006年 12月 23日
淡路安全運転二輪講習会場へ御案内
 - - たこフェリー下船後:国道28号線①~~講習会場⑧までの上空写真、クリックで拡大(900x389) - - -
b0095299_2029456.jpg

b0095299_23453618.jpg① たこフェリー・短い船旅

旅行気分も終わり下船準備、愛車のエンジンを始動「ブッブゥオーン」
「ウィーン」「ガッコーン」船のゲートが開き、ようこそ夢の島へ。
心地よい緊張感を持ち島に一歩踏み出した。
目前の大観覧車が目にはいる、Shellスタンド前の信号(国道28号線)直進⇒
b0095299_23455218.jpg② 海岸沿いの漁港を通り抜け。

潮の香りを吸い込み美しい景色を見ながら走行ここまで約1.5Km、
この「田ノ代海岸、むかし海水浴客でにぎわってたよなぁ~」
「よくナンパされた・・えっ?」(難破??)
b0095299_23461138.jpg③ 田の代 Y 交差点:信号直進⇒で~す。

消防署前を通り過ぎて講習会場まで・・・・、
あと1分そこそこ、慌てずに「ウキウキ ワクワックゥ~!?」
(このY交差点、右折すれば明石海峡大橋:淡路ICに合流してます)
b0095299_23462886.jpg④ 『ローソン』・淡路警察署が見えて来る。

ローソン:淡路警察署前、速度には気を付けて、時々シートベルト取締りやってますョ~。
アゴひもシテルかなぁ~・・?

(注)
現在ローソンからファミリーマートに店舗変わっています。
b0095299_23465199.jpg⑤ 『鯛おどる館』

鯛おどる館:ここの「かまぼこ・天麩羅練り物」は美味しい
「醤油にワサビ」これだけでいい!
帰り、チョット寄り道 お土産にどうぞ。
b0095299_23471095.jpg⑥ 釣り道具店『エサピチ』前の鵜崎信号

ここの鵜崎 Т 交差点・信号を通り過ぎて、
200m前方の南鵜崎 Т 交差点・信号が目標です。
b0095299_23473726.jpg⑦ 【県立淡路島公園⇒】 のカンバンが目印

右折レーンに進路変更です(安全確認・合図・進路変更)
南鵜崎信号を右折し 約30m
すぐ左隣が二輪講習会場(兵庫県企業庁カンバン有り)
「この(南鵜崎信号)は通り過ぎないように・・・!!」
b0095299_063828.jpg⑧ 楽しい二輪講習会がお待ちです。
b0095299_8392860.jpg講習会場入り口

緊張もピークに・・・。

★ たこフェリー下船後、約2,8Kmで目的地到着!

では、肩の力を抜いて楽しい1日を安全に!!



ここです・・講習会場(駐車場):上空写真全景(1024x660)
・・・・・グーグル写真地図はこちら!・・・・・

-------<講習会風景>-----------
★整列・走行開始「やっぱ 緊張するよナァ~!」「楽しい~」
★悪戦苦闘のクランク千鳥走行、基本を覚えよう「練習あるのみ」
★失敗しても・・!「一本橋スネーク?見た事無いぞォ、こんなの」

b0095299_20522738.jpgb0095299_17313166.jpgb0095299_20551874.jpg

-------------------* 注 意 事 項 *-------------------
二輪安全運転講習会参加希望される方は事前予約 お願い致します。
当日の参加申し込みは 受付致しておりませんのでご注意下さい。
会場使用許可手続きの関係上、ご理解の程宜しくお願い致します。
参加申込みはこちら!
右サイドバー【カテゴリ】◎淡路二輪講習会◎ 参照して下さい。

by pv1434-1 | 2006-12-23 00:25 | 講習会場アクセス (写真案内) | Trackback | Comments(2)
2006年 12月 22日
つい買ってしまった(続編)
b0095299_0171350.jpg「表紙の白バイ写真」フォーム解説
◆頭の位置、重心に乗った垂直のライン
◆アゴを引き先を見つめた水平の目線、リラックスした先行動作
◆力の抜けた肩と肘そしてグリップライン
上半身とバイクの完璧なライン、リラックスしてる
◆足・つま先の位置、黄色○部分・車体とのスキ間が無い完璧なホールド
下半身は微動だにもせず完璧なニーグリップ、バイクとの一体感。
私が良く指摘する足の位置ですね、
リラックスしてるが力強い綺麗なフォーム。 理想ですね!

さすが街乗りのプロ・・・・「100点満点のライディングフォーム」
いい仕事してます。
「捕まった時だけ、こんな所で仕事するな!」と・・思うのは共通のうわ言!?

by pv1434-1 | 2006-12-22 00:17 | ライディング(基礎~実践編) | Trackback | Comments(1)