人気ブログランキング |
<   2007年 09月 ( 36 )   > この月の画像一覧

2007年 09月 30日
F-1 日本GP富士スピードウェイ(決勝)
F-1 日本GP富士スピードウェイ(決勝)
b0095299_17443450.jpgしかしウェットレース、セーフティカーが先導、その間にフェラーリ2台がピットイン タイヤ交換 最後尾に!
もう2時になるがセーフティーカー先導のまま 今だスタートが切られて入ない。
各車続々ピットイン、タイヤ交換に燃料補給!
 2時10分・・19周目にスタート!!

「あっ~」41周目アロンソがヘアピンでクラッシュした。
この天気が一人のヒーローを生むか、悲劇を生むのかは解らない!!

決勝結果こちら!

by pv1434-1 | 2007-09-30 14:05 | F-1 & モ-タ- スポ-ツ | Trackback | Comments(0)
2007年 09月 30日
中嶋一貴が初のポールポジション獲得
F-1日本GP、決勝前に海外からニュースが、GP2最終戦・中嶋一貴が初のポールポジション獲得。b0095299_031626.jpg
b0095299_03397.jpg
F1グランプリのヨーロッパラウンドで併催されるようになり、文字通りF1への登竜門的なカテゴリーと位置付けられるようになった、F-1の前座レースである。
富士には来れないがスペイン・バレンシアで、中嶋一貴が初のポールポジションを獲得
チームスタッフらと喜びを共にする一貴、狙うは初優勝だ!(2レース制)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
追記・第1レースで中嶋は3位表彰台、第2レースに望みを託す!最終戦『優勝』で締めくくりして欲しい。

【GP-2シリーズとは】

by pv1434-1 | 2007-09-30 00:04 | F-1 & モ-タ- スポ-ツ | Trackback | Comments(0)
2007年 09月 29日
F-1日本GP・富士スピードウェイ
b0095299_10184482.jpgF1第15戦日本GPは金曜午後から2回目のフリー走行が行われ、
マクラーレンのルイス・ハミルトンが1分18秒734のトップタイムをマークした。
今日、公式予選が始まる、
初日は各チーム初コースでのデータ取り、さて どれ位のタイムが出るのか? フォーミュラ・ニッポンのコースレコードは(1分25秒525)
F-1チームのコンピューターでのシュミレーションタイムは1分17秒台が出ている。
コンピューター・データ計算は凄いね、またドライバーがそれに近いタイムを出すんだから!
フォーミュラ・ニッポンとは

【公式予選終了】 ウエットでもフォーミュラ・ニッポンのコースレコードを破るとは!
b0095299_19182383.jpg 全長1475mという、世界屈指の超ロングストレートを持つレスダウンフォース・サーキットでこのタイム。
F-1のダウンフォースは凄い、ウエットでも路面をとらえる。
日本勢苦しいね、トヨタ「ドウシタ・・の?」
J・バトン (ホンダ)大健闘、よくぞこの位置に!

公式予選:結果こちら!

by pv1434-1 | 2007-09-29 10:22 | F-1 & モ-タ- スポ-ツ | Trackback | Comments(0)
2007年 09月 27日
世界ラリー選手権(WRC)1995年ドライバーズチャンピオン
世界ラリー選手権(WRC)の世界王者1995年ドライバーズチャンピオン
『コリン・マクレー氏』(39)が(自身の操縦するヘリで自宅近くに墜落)
b0095299_21241099.jpgお亡くなりになって、2週間ほどしか経ってませんが・・・・。
先日、コンビニで缶コーヒー「WONDA」にラリーカーのプルバックカーが付いているのを発見(5車種)また買ってシマッタ。b0095299_18394691.jpg
それにしても、スバルが『ソルベルグ』車じゃなく『新井敏弘』車ってところがニクイですね~ 。

今週のF-1日本GPですが故人を偲び、友人のレッドブル・レーシング『デビッド・クルサード』は日本GPで特別カラーリングのヘルメット(コリン・マクレー仕様)を着用すると言っている。
SUBARUオフィシャルサイト
コリン・マクレー追悼メッセージ記帳サイト

コリン・マクレー仕様ヘルメット

by pv1434-1 | 2007-09-27 22:13 | F-1 & モ-タ- スポ-ツ | Trackback | Comments(0)
2007年 09月 27日
F-1 ドライバー 『ロニー・ピーターソン』
一目惚れのF-1ドライバー『ロニー・ピーターソン』
ピーターソンはフルフェイスヘルメットのバイザーにヒサシを付けるといったユニークなヘルメットを愛用し続けた。
当時偶然にも私のヘルメットの色とヒサシが同じだったので、それ以来ピーターソンのファンに・・・。
しかし悲しいかな、1978年 イタリアGP スタート直後の多重事故に巻き込まれて両足骨折の重傷を負ってしまう、クラッシュ自体は命に関わるものでは無かったが、骨折による脂肪塞栓を発症しその夜に容態が急変、翌日には帰らぬ人となった。

■タイレルから1978年 名門ロータスに移籍していた。
ブラックとゴールドカラーのJPS・・・『ジョンプレイヤースペシャル』このロータスは最高!
(トレードマークのブルーにイエローのヒサシ付きヘルメット)
b0095299_0194936.jpg
b0095299_23194238.jpg
これ以来、中嶋 悟がF-1デビューするまで間、私の記憶からF-1の事を消去していた。

【ロニー・ピーターソン:プロフィール】

by pv1434-1 | 2007-09-27 00:26 | F-1 & モ-タ- スポ-ツ | Trackback | Comments(0)
2007年 09月 26日
1977年・第2回F-1日本GP・富士スピードウェイ
b0095299_095178.jpg1977年のF-1日本グランプリではロニー・ピーターソン(タイレル)とジル・ヴィルヌーヴ(フェラーリ)が第1コーナーでクラッシュ。
b0095299_0111122.jpgこのクラッシュで宙を舞ったヴィルヌーヴのマシンは立ち入り禁止区域にいた観客2名に激突し、
死亡事故が起きた(ヴィルヌーヴは無事)
この事故の衝撃や、当時暴走族の傍若無人なふるまいが大きな話題となった事もあり「モータースポーツ=危険」という認識が広がった。

これだけが原因ではないがそれ以来、日本からF-1GPが姿を消す。
「興行的にも採算が取れなかった」のが本音かも?
当時の写真、時代を感じる、まるで草レースの様な・・見てる方は迫力あったと思う。

◆いいニュースです、
アグリチームに新たなスポンサーロゴが描かれる事となった。
マシーンにはこれまでの [SS UNITED] のロゴは無くなり[FOUR LEAF、AUTOBACS、カロッツェリア、カップヌードル]のロゴが描かれる、
マシーンの雰囲気が変わるかも?これも一つの楽しみ。
b0095299_2046236.jpg1977年F1日本GP


1977年F1日本GP動画こちら!

by pv1434-1 | 2007-09-26 00:12 | F-1 & モ-タ- スポ-ツ | Trackback | Comments(0)
2007年 09月 25日
F-1日本GP・富士スピードウェイ
b0095299_0265394.jpgF-1日本GP・・・目前になった、今週末が楽しみ。
新生・富士スピードウェイ、他のカテゴリーとのスピードの違いラインの違いが見もの!
F-1は異次元のレーシングマシーン
ダウンフォース・ブレーキング・コーナーリングスピードが全く違う、
フォーミュラ・ニッポン(1分25秒525)とのタイム差が目安かな。

b0095299_0272833.jpgまたタイムスリップ・・・1976年!
斬新なF-1 この車見た時は衝撃が走ったなぁ、「すげ~カッコイイ」と思った。
6輪車は大型トラックしか見たこと無いから。
タイレルが1976年と1977年に使用したF-1界初の6輪マシーン
後輪2本のタイヤは通常サイズだが、前輪はリム10インチの小径タイヤを左右4本装着していた。
「ハンドルが異様に重たい」と聞いた事がある、当時パワーステアリングは無いから。

タイレル裏話!

by pv1434-1 | 2007-09-25 00:32 | F-1 & モ-タ- スポ-ツ | Trackback | Comments(0)
2007年 09月 24日
Moto GP日本グランプリ決勝
b0095299_0422645.jpgロリス・カピロッシが優勝を飾った。
ツインリンクもてぎは天候が変化し、カピロッシは適したタイヤ選択でアドバンテージを得て、
2位のランディ・ド・プニエに大差をつけて日本GP3連破を達成した。
ケイシー・ストーナーは6位に入り、ヴァレンティーノ・ロッシが13位となったため、
ストーナーのワールドチャンピオンが決定した。

日本製オートバイに乗った選手が1975年以来、最高峰クラスでの王座を独占してきたが、
イタリア製マシンに乗った王者の誕生で、33年ぶりに日本メーカー独占が崩れた。
イタリア産『ドゥカティ』おめでとう。

決勝・結果はこちら!

by pv1434-1 | 2007-09-24 00:46 | F-1 & モ-タ- スポ-ツ | Trackback | Comments(0)
2007年 09月 23日
昨日のテレビ番組
「大胆MAPスペシャル 人気アニメキャラの声やっている人の素顔全てみせます!!」
のテレビ見てました、
意外と知らない素顔、又 知りたいのも愛嬌。
アニメとは似付かない声優に驚き、また楽しく見てましたが、
ルパンⅢ世に出てくる「峰 不二子」の声優・・・顔出しNGでしたが、
実は・・・このブログに写真があるんですよ!!
「フフフォッホホホォ」
カテゴリー(本&DVD/テレビ)内に
『お馴染み、ルパン一家の声優たち』(増山 江威子さん)載せてます。
アニメのイメージを大事にされてる方は「NOクリック」
峰 不二子こちら!

by pv1434-1 | 2007-09-23 18:54 | 趣 味 | Trackback | Comments(0)
2007年 09月 22日
Moto GP日本グランプリ公式予選
ワールドチャンピオンをかけたストーナーはライバルのロッシよりも前で
フィニッシュすればタイトル獲得となるが、決勝は3列目からのスタート。
日本勢は中野が12位、秋吉が13位、玉田が16位、柳川が19位、伊藤が20位となった。
(公式予選)
b0095299_1749021.jpgPos. ドライバー コンストラクターズ Time
1 D・ペドロサ :レプソル・ホンダ 1:45.864
2 V・ロッシ  :フィアット・ヤマハ 1:46.255
3 N・ヘイデン :レプソル・ホンダ 1:46.575
4 R・ドプニエ :カワサキ・レーシング 1:46.643
5 T・エリアス :ホンダ・グレシーニ 1:46.804
6 A・ウエスト :カワサキ・レーシング 1:46.912
7 C・エドワーズ :フィアット・ヤマハ 1:46.997
8 L・カピロッシ :ドゥカティ・マルボロ 1:47.047
9 C・ストーナー :ドゥカティ・マルボロ 1:47.121
やはりスポット参戦では簡単に乗りこなせない程、今のマシンはスペシャルと言う事かそれも超の付く!

柳川選手のコメント

by pv1434-1 | 2007-09-22 17:39 | F-1 & モ-タ- スポ-ツ | Trackback | Comments(0)